The copyright policy of OTONOMADO

 

  1.  Basically, all the recording materials and the music contents produced by OTONOMADO can be played and performed freely in public (concerts, stores, events, broadcasts, etc.) as far as all the instructions listed on the products are protected.

  2.  All the rights are reserved for the production (label), composers, arrangers and performers.

  3.  In all cases of not-personal uses of our productions, “advance consent to the label” and “donation with respect for artists” are requested. (E-mail: otonomado@gmail.com)

  4.  All the profits earned with the donations should be returned to the artists.

  5.  The label OTONOMADO is a not-for-profit organization.

30/09/20016

OTONOMADO

Hikaru Iwakawa

OTONOMADOの著作権管理ポリシー

 

1. 当レーベルから発表される音源等やそれに収録されている楽曲は、盤面などに記載されている注意事項が守られる限りにおいて、基本的に自由に再生、演奏が出来ます。(コンサート、イベント、店舗、放送などその形態は問いません。ただし、著作権者の表示、利用目的の限定や改変の制限の有無、派生物に対する権利の継承方法など、権利条件の採否についても必ずレーベルに問い合わせなければなりません。)

2. 著作者はそれぞれの楽曲の作曲家であり、音源の制作者はレーベルであり、演者にも権利があります。

3. よって、そうした利用に関しては、ⅰ)「レーベルへの事前の許諾」とⅱ)「作品を作ったアーティストへのリスペクトとしての寄付」(*強制ではありません)をお願いします。(✉otonomado@gmail.com

4. またこの寄付によって集められた金額はすべてアーティストに還元され、良質な創作活動に役立てられます。

5. OTONOMADOは「非営利」のレーベルです。よって作品制作や運営にかかる費用以外はすべてアーティストに還元されるのです。(創設人であり、プロデューサーの岩川光もアーティストの一人。)

 

2016年9月30日

OTONOMADO主宰

岩川光